クリート結びの手順

クリートは留め具のことです。ボートの船首や船尾、桟橋に取り付けてある金具です。

DSCF6476

DSCF6766

DSCF6950

クリート結びは小型船舶免許の試験に出ます。

ヨットを艤装するときもセールは、マストについているクリートに結びます。

クリート結びは慣れれば片手でもできます。

手順は以下のとおり。写真は、クリートの代わりにカーテンの留め金を代用しております。

DSCF6886

DSCF6887

DSCF6888

DSCF6889

ここまでは問題ないと思います。

次の一手が、すこしわかりにくいです。

DSCF6890

もう一回巻くだけなのですが、ロープの終りの部分が、下に来ないと止まりませんので、あらかじめ、ねじっておくのがコツです。

写真でわかりやすいように、ロープの途中を持っていますが、実際は、手を離すことなくクルクルっと巻けます。

DSCF6891

地震が来た時に棚の戸が開かないように、ノブを止めておくのにも使えるかも。

DSCF6892

ゴムバンドのほうがお手軽ですね。たぶん。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク